地学団体研究会Web::トップページ

「雪を押しのけて」(朝日団体研究グループ)

「雪を押しのけて」(朝日団体研究グループ)


今月のお知らせ

第54回神奈川・埼玉合同地学ハイキング
「横須賀で関東大震災の大規模地すべり崖崩れ跡を見る」

相模湾を震源とするM8の大正関東地震(1923)で東京・神奈川・千葉県は壊滅的な被害を蒙りました。今また巨大地震が南関東で起きることが予測され、過去の地震の被害から学ぶ意義は大きいと思います。今回は、昨年10月に『関東大震災—未公開空撮写真』を出版した蟹江康光氏の案内で多くの生き埋め被害者を出した横須賀と浦賀町の大規模地すべり崖崩れ跡を見学します。

  1. 日時:2017年5月21日(日)
  2. 集合:JR「横須賀」駅改札口付近に10:00
  3. 持ち物:筆記用具、昼食、水分
  4. 資料代・保険料:500円

(2017.05.02)

→詳細はこちら

「発展的弁証法と展開的弁証法」勉強会

第1〜9回までの勉強会をふりかえり、「発展的弁証法と展開的弁証法」について十分深められなかったいくつかのテーマについて討論します。

  1. 日時:2017年6月3日(土)14:00〜16:00
  2. 会場:会場:東京セミナー学院(JR池袋駅西口 徒歩4分)
  3. 申込み締切:なるべく5月15日(月)までにお願いいたします

(2017.05.02)

→詳細はこちら

生痕研究連絡紙「PROBLEMATICA」33号が発行されました。

ご希望の方は以下にご連絡ください。また、生痕ゼミに参加希望の方も歓迎いたします。あわせて、生痕研究会にご入会くだされば、連絡紙・報告を継続的お送 りいたします。入会金は500円です。
〒369-1871 埼玉県秩父市下影森1343-9 小幡喜一

(2017.04.04)

→詳細はこちら