地学団体研究会Web::定期刊行物

地学教育と科学運動

ISSN/ISBN(冊子):0389-3766
発行数:2回/年

既刊一覧はこちら

最新号目次

『地学教育と科学運動』第85号(2020年11月)目次

  • 【特別寄稿】
    激甚化・広域化する豪雨災害—2019年台風19号・千曲川の河川形態と水害の特徴— ……土屋十圀 3

  • 2018年胆振東部地震による厚真町の被害……金川和人・岩見沢団体研究グループ 17
  • 大阪府北部における2018年の地震・台風被害—体験談を中心にして— ……坂本隆彦・吉村敬司・藤友 茂・比嘉由佳 23
  • 福島第一原発事故後の放射線量測定の結果—金沢と福島の市民が取り組んだ活動報告—……霜島康浩・加藤智弘・田崎和江・福山厚子・奥野正幸・横山明彦・竹原照明 31
  • 福島第一原子力発電所事故による放射性物質汚染の実態,2019年—福島県,本宮市・蓬田岳・高柴山の現状と変遷—……千葉茂樹 39
  • 小学校教員向け動物園ハンドブックの作成と観察会の実践……梅田真樹 48
  • 高校理数科での放散虫化石を利用した教育実践……坂井 充 53
  • 関東山地と平野を歩く—地学団体研究会の科学運動をふまえた経験から—……松岡喜久次 59
  • 井尻正二さんと野尻湖発掘と獲得性遺伝……近藤洋一 64
  • 『太平洋問題』—「起」「承」から「転」をめざして—(その1)……矢野孝雄 72
  • 長野県上田市別所氷沢風穴における冷却・暖化システムの解明(その2)—風穴模型実験の試み—……横山 裕・森永幸夫 78
  • 実録『国土と教育』ものがたり(3)……小森長生 87
  • この一枚
  • 箱根火山北麓の溶岩とテフラを求めて!②(4枚組の内2枚)……箱根発生期団体研究グループ 1
  • なかまと歩く―団研アルバム
  • 下仁田のローム層から石器を掘り出す……金剛萱遺跡研究会 92
  • 読書のすすめ
  • 『ある町の高い煙突』(新田次郎)……末永和幸 2
  • 『マグマ』(真山仁)……末永和幸 94
  • 編集委員会より
  • 引用書籍の表記を変更します…… 30


既刊一覧はこちら


投稿について

投稿規定

投稿規定の詳細は下記のリンクから書類(Word形式)をダウンロードしてお読みください。

こちらからダウンロードできます Doc_icon

原稿整理カード

PDF、Wordの形式がありますので、いずれかを下記のリンクからダウンロードしてください。

こちらからPDFがダウンロードできます PDF_icon

こちらからWord形式書類がダウンロードできます Doc_icon

原稿チェック表

下記のリンクからPDF書類をダウンロードしてください。

こちらからPDFがダウンロードできます PDF_icon

別刷・カラー等代金表

下記のリンクにあるPDF書類をご参照ください。

こちらからPDFがダウンロードできます PDF_icon

投稿先

〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-24-1八大ビル301
地学団体研究会 「地学教育と科学運動」編集委員会 宛て


お問い合わせはこちらまで