地学団体研究会Web::出版物>地学ハンドブック>各号別詳細

地学ハンドブック23  京の石 川原の石図鑑

地学ハンドブック一覧を表示

著者判型ページ数頒価送料
京の石 川原の石図鑑 編集委員会A5判65頁400円180円
handbook23.jpg
好評の「川原の石シリーズ」第4弾です。
地学団体研究会京都支部やそのまわりの皆さんの日ごろの研究・普及活動の実践が実を結んだ本です。
川原にはさまざまな石が見られ、さしずめ「地域の石の博物館」のようです。
そして、川原の石は,その地域の地質や生いたちを知るための多くの手掛かりを与えてくれます。
本書は、京都を流れる賀茂川・高野川・鴨川・桂川で観察できる石を取り上げています。それぞれの川原にはどんな石があるのでしょうか。また、そのような石からどのようなことがわかるのでしょうか。
この本は、川原に出かけて、石を観察する楽しさ、石を集める楽しさ、石から京都の地質や生いたちをさぐる楽しさを学ぶ手びき書です。
自然観察会で、郊外学習や遠足で、川遊びや川原の散歩で、そして京都散策のついでに、この本を持って川原の石に親しんでみましょう。
親しみやすく楽しく自然が学べるこの本を、多くの市民に普及し、また普及活動にも生かしていきましょう。

【もくじ】
はじめに
Ⅰ京の川原の石
  1.川原の石を調べよう
     川原の石図鑑
  2.川原の石の調べ方とまとめ方
  3.川原の石はどこからきたの
Ⅱ街中の自然と生活と川
  1.こんなところに使われているよ
  2.石のほかにもさがしてみよう
  3.京都市内の川の自然と歴史
  4.博物館へ行つてみよう
おわりに

地学ハンドブック一覧を表示

地団研の出版物は、学術研究成果の公表、および会員の質的向上を目的として出版されており、原則として、会員頒布ということになっていますが、購入をご希望の方はこちらをご覧ください。

地学ハンドブック一覧を表示