地学団体研究会Web::出版物>地学ハンドブック>各号別詳細

地学ハンドブック14  新版 火山灰分析の手びき

地学ハンドブック一覧を表示

著者判型ページ数頒価送料
野尻湖火山灰グループB6判56頁500円180円
handbook14a
火山灰層は、日本のほとんどの地域で観察でき、多くの小中高での授業の教材とし取り入れられている。
本書は、火山灰を構成する鉱物の双眼実体顕微鏡での観察方法をやさしく解説している。
鉱物の見分け方も豊富なカラー写真で解説しわかりやすい。
小中高での授業の副教材として、教員の研修会の資料として大好評。
1983年の初版刊行以来、7万部を超える利用がある。

handbook14a

地学ハンドブック一覧を表示

地団研の出版物は、学術研究成果の公表、および会員の質的向上を目的として出版されており、原則として、会員頒布ということになっていますが、購入をご希望の方はこちらをご覧ください。

地学ハンドブック一覧を表示