地学団体研究会Web::出版物>地学ハンドブック>各号別詳細

地学ハンドブック11  川原の石のしらべ方

地学ハンドブック一覧を表示

著者判型ページ数頒価送料
荒川の石編集委員会B6判66頁500円180円
handbook11a
地学団体研究会埼玉支部は30年以上にわたって一般市民と対象とした「日曜地学ハイキング」を行ってきた。
その中で、「川原の石しらべ」にも取り組むようになり、その実践から生まれたのが本書である。
荒川でよく見られる11種類の石を選んで、カラー図鑑とした。また、荒川ぞいの風景や地質、そして川原の石がどこから来たのか(石のふるさと)についても紹介している。
家族での川原遊び、小中高で授業の副教材として好評である。
1999年の刊行以来、10,000部ほどが利用されている。


handbook11b

地学ハンドブック一覧を表示

地団研の出版物は、学術研究成果の公表、および会員の質的向上を目的として出版されており、原則として、会員頒布ということになっていますが、購入をご希望の方はこちらをご覧ください。

地学ハンドブック一覧を表示