地学団体研究会Web::出版物>双書>各号別詳細

地学双書37 惑星地質学序説

双書一覧を表示

著者ISSN判型ページ数頒価送料
小森長生1342-6001A5判145頁1,000円180円
sosho_37.jpeg
本書は、惑星地質学におけるいくつかの基本的な問題について、特に、惑星の環状構造と火山活動に焦点をあてて議論している。
クレーターや月の成因を隕石衝突で説明する説は近年大はやりで、このような巨大衝突の考えは、水星や火星などの特質の形成などにもおよんでいる。
それに対して、著者は、隕石衝突の影響を頭から否定するものではないが、惑星などの基本的な構造は、惑星の進化過程における内部構造と深く結びついているという立場から論じている。
惑星の成因や特徴を考える上で、注目すべき書である。

双書一覧を表示

地団研の出版物は、学術研究成果の公表、および会員の質的向上を目的として出版されており、原則として、会員頒布ということになっていますが、購入をご希望の方はこちらをご覧ください。

双書一覧を表示